マイクロソフト セキュリティ情報

マイクロソフト セキュリティ情報のまとめ

最新のリリース

マイクロソフト セキュリティ情報は、毎月第 2 火曜日 (日本ではその翌日) に公開しています。

次回のリリース情報


Microsoft Update で更新プログラムを入手する

ご自宅のコンピューターのセキュリティを保護するには、「 セーフティとセキュリティ センター」をご覧になるか、 Microsoft Update で更新プログラムをダウンロードしてください


詳細なセキュリティ情報一覧のダウンロード

影響を受けるコンポーネント、置き換えに関する情報、再起動の必要性、関連する CVE (Common Vulnerabilities and Exposures) など、詳細情報を含む Excel ファイルをダウンロードできます。さらに、CVRF (Common Vulnerability Reporting Framework) 形式のセキュリティ情報もダウンロードできます。 マイクロソフト セキュリティ情報データをダウンロードする (英語)


関連情報

セキュリティ情報の通知を入手する  セキュリティ情報の通知を入手する
最新情報を RSS または電子メールで受け取ることができます。

セキュリティ アドバイザリ  セキュリティ アドバイザリ
セキュリティ情報は必要としないものの、お客様に影響を及ぼす可能性のあるセキュリティの変更に関する情報を提供しています

マイクロソフト セキュリティ レスポンス センター (MSRC) ブログ  日本のセキュリティチームのブログ
Web キャスト、投稿記事、および Q&A でセキュリティ情報やアドバイザリの詳細をご確認いただけます。

脆弱性に関する報告をする  脆弱性に関する報告をする
セキュリティ上の脆弱性に関する MSRC の調査にご協力ください。

※ 以下の表に記載されている日付はすべて米国日付です。

セキュリティ情報、サポート技術情報、または CVE 番号で検索 または製品またはコンポーネント別に検索

セキュリティ情報 1-15 / 1319
ページ 1 / 88

日付

情報番号

サポート技術情報番号

タイトル

深刻度

2015/07/20 MS15-078 3079904 Microsoft フォント ドライバーの脆弱性により、リモートでコードが実行される 緊急
2015/07/14 MS15-077 3077657 ATM フォント ドライバーの脆弱性により、特権が昇格される 重要
2015/07/14 MS15-076 3067505 Windows リモート プロシージャ コールの脆弱性により、特権が昇格される 重要
2015/07/14 MS15-075 3072633 OLE の脆弱性により、特権が昇格される 重要
2015/07/14 MS15-074 3072630 Windows Installer サービスの脆弱性により、特権が昇格される 重要
2015/07/14 MS15-073 3070102 Windows カーネルモード ドライバーの脆弱性により、特権が昇格される 重要
2015/07/14 MS15-072 3069392 Windows Graphics コンポーネントの脆弱性により、特権が昇格される 重要
2015/07/14 MS15-071 3068457 Netlogon の脆弱性により、特権が昇格される 重要
2015/07/14 MS15-070 3072620 Microsoft Office の脆弱性により、リモートでコードが実行される 重要
2015/07/14 MS15-069 3072631 Windowsの脆弱性により、リモートでコードが実行される 重要
2015/07/14 MS15-068 3072000 Windows Hyper-V の脆弱性により、リモートでコードが実行される 緊急
2015/07/14 MS15-067 3073094 RDP の脆弱性により、リモートでコードが実行される 緊急
2015/07/14 MS15-066 3072604 VBScript スクリプト エンジンの脆弱性により、リモートでコードが実行される 緊急
2015/07/14 MS15-065 3076321 Internet Explorer 用のセキュリティ更新プログラム 緊急
2015/07/14 MS15-058 3065718 SQL Server の脆弱性により、リモートでコードが実行される 重要
セキュリティ情報 1-15 / 1319
ページ 1 / 88
セキュリティ情報はありません