Skip to main content
評価してください: 

ヒント: SQL Server 2008 でシステムとサーバーに関する情報を確認する

システムとサーバーに関する全般的な情報は、[サーバーのプロパティ] ダイアログ ボックスの [全般] ページで確認することができます。[全般] ページの情報から、次のようなことを特定できます。

  • SQL Server のエディション
  • オペレーティング システムのバージョン
  • SQL Server のバージョン
  • プラットフォームとチップのアーキテクチャ
  • 既定の言語
  • システムに搭載されている RAM の量
  • CPU の数
  • 選択されたインスタンスのルート ディレクトリの場所
  • 既定のサーバー照合順序



拡張ストアド プロシージャ xp_msver を使用して同様の情報を取得することもできます。次のコマンドを実行します。

exec xp_msver "ProductName", "ProductVersion", "Language", "Platform", "WindowsVersion", "PhysicalMemory", "ProcessorCount"

また、次の例のように SQL Server PowerShell を使用することもできます。

Invoke-Sqlcmd -Query "exec xp_msver 'ProductName', 'ProductVersion', 'Language', 'Platform', 'WindowsVersion', 'PhysicalMemory', 'ProcessorCount'" -ServerInstance "DataServer91\CorpServices"

出典: William R. Stanek 著『 Microsoft SQL Server 2008 Administrator’s Pocket Consultant, Second Edition (英語)』(Microsoft Press、2010 年)