Skip to main content
評価してください: 

PsInfo

作成者: Mark Russinovich

 PsTools のダウンロード
(1.60 MB)

概要

PsInfo は、ローカルまたはリモートの Windows NT/2000 システムに関する重要な情報を収集するコマンド ライン ツールです。収集される情報には、インストールの種類、カーネル ビルド、登録されている組織と所有者、プロセッサの数と種類、物理メモリの容量、システムのインストール日、有効期限 (評価版の場合) などがあります。

インストール

PsInfo を実行可能なパスにコピーして、「psinfo」と入力します。

PsInfo の使用

既定では、PsInfo はローカル システムの情報を表示します。リモート システムから情報を取得するには、リモート コンピューターの名前を指定します。PsInfo ではリモート レジストリ アクセスを利用してデータを取得するので、リモート システムでリモート レジストリ サービスを実行している必要があり、PsInfo を実行するアカウントはリモート レジストリの HKLM\System にアクセスできる必要があります。

サービス パックの自動更新に役立つように、PsInfo はシステムに適用されているサービス パックの番号を値として返します (サービス パックが適用されていない場合は 0、SP1 の場合は 1、など)。

使用法: psinfo [[\\<コンピューター>[,<コンピューター>[,..] | @<ファイル> [-u <ユーザー>
[-p <パスワード>]]] [-h] [-s] [-d] [-c [-t <区切り記号>]] [<フィルター>]

\\<コンピューター>指定した 1 つまたは複数のリモート コンピューターでコマンドを実行します。コンピューター名を省略するとコマンドはローカル システムで実行され、ワイルドカード (\\*) を指定すると、コマンドは現在のドメイン内のすべてのコンピューターで実行されます。
@<ファイル>指定のテキスト ファイルに記載されている各コンピューターでコマンドを実行します。
-uリモート コンピューターにログインするユーザー名を指定します (省略可能)。
-p指定のユーザー名に対応するパスワードを指定します (省略可能)。パスワードを省略すると、パスワードを入力するように要求されます。
-hインストールされている修正プログラムの一覧を表示します。
-sインストールされているアプリケーションの一覧を表示します。
-dディスク ボリュームの情報を表示します。
-cCSV 形式で表示します。
-t-c オプションの既定の区切り記号はコンマですが、指定した文字を代わりに使用することができます。
<フィルター>フィルターに一致するフィールドのデータだけを表示します。たとえば、「psinfo service」と入力すると、サービス パックのフィールドだけが表示されます。

 

出力例

c:> psinfo \\development -h -d

PsInfo v1.6 - local and remote system information viewer
Copyright (C) 2001-2004 Mark Russinovich
Sysinternals - www.sysinternals.com
 
    System information for \\DEVELOPMENT:
    Uptime: 28 days, 0 hours, 15 minutes, 12 seconds
    Kernel version: Microsoft Windows XP, Multiprocessor Free
    Product type Professional
    Product version: 5.1
    Service pack: 0
    Kernel build number: 2600
    Registered organization: Sysinternals
    Registered owner: Mark Russinovich
    Install date: 1/2/2002, 5:29:21 PM
    Activation status: Activated
    IE version: 6.0000
    System root: C:\WINDOWS
    Processors: 2
    Processor speed: 1.0 GHz
    Processor type: Intel Pentium III
    Physical memory: 1024 MB
    Volume Type Format Label Size Free Free
    A: Removable 0%
    C: Fixed NTFS WINXP 7.8 GB 1.3 GB 16%
    D: Fixed NTFS DEV 10.7 GB 809.7 MB 7%
    E: Fixed NTFS SRC 4.5 GB 1.8 GB 41%
    F: Fixed NTFS MSDN 2.4 GB 587.5 MB 24%
    G: Fixed NTFS GAMES 8.0 GB 1.0 GB 13%
    H: CD-ROM CDFS JEDIOUTCAST 633.6 MB 0%
    I: CD-ROM 0% Q: Remote 0%
    T: Fixed NTFS Test 502.0 MB 496.7 MB 99%
    OS Hot Fix Installed
    Q147222 1/2/2002
    Q309521 1/4/2002
    Q311889 1/4/2002
    Q313484 1/4/2002
    Q314147 3/6/2002
    Q314862 3/13/2002
    Q315000 1/8/2002
    Q315403 3/13/2002
    Q317277 3/20/2002

 

PsInfo のしくみ

PsInfo では、リモート レジストリ API を使用してシステムのレジストリからシステム情報を読み取り、WMI を使用して、Windows XP インストールがライセンス認証されているかどうかを特定します。

 

ダウンロード

PsTools のダウンロード
(1.60 MB)

 

 

ページのトップへ ページのトップへ

ダウンロード

ダウンロード

PsTools のダウンロード
(1.60 MB)

 

PsTools
PsInfo は、PsTools という Sysinternals のコマンド ライン ツールキットの一部です。PsTools は、ローカル システムとリモート システムの管理をサポートするツールキットで、収録されているツールの数は増えています。

動作環境

  • クライアント: Windows XP 以上
  • サーバー: Windows Server 2003 以上