Skip to main content
評価してください: 

ShareEnum

作成者: Bryce Cogswell

 ShareEnum のダウンロード
(94 KB)

概要

Windows NT/2000/XP のネットワーク セキュリティで見過ごされがちな側面が、ファイル共有です。よくあるセキュリティ上の不備は、ユーザーが、セキュリティの厳格でないファイル共有を定義して、承認されていないユーザーが機密ファイルを参照できるようにしてしまった場合に生じます。ネットワーク上で参照可能な共有とそのセキュリティ設定を一覧表示する組み込みのツールはありませんが、ShareEnum は、この欠けている機能の埋め合わせとなります。ShareEnum を使用すると、ネットワーク内のファイル共有のセキュリティを高めることができます。

ShareEnum を実行すると、NetBIOS の列挙を使用して、ShareEnum でアクセス可能なドメイン内のすべてのコンピューターがスキャンされ、ファイル共有や印刷共有、およびそのセキュリティ設定が表示されます。すべてのネットワーク リソースを参照できるのはドメイン管理者だけなので、ShareEnum はドメイン管理者のアカウントで実行すると最も効果的です。

ShareEnum のしくみ

ShareEnum では、WNetEnumResource を使用してドメインやドメイン内のコンピューターを列挙し、NetShareEnum を使用してコンピューター上の共有を列挙します。


ダウンロード

ShareEnum のダウンロード
(94 KB)

Live.Sysinternals.com から直接 ShareEnum を実行する

ダウンロード

ダウンロード

ShareEnum のダウンロード
(94 KB)

 

Live.Sysinternals.com から直接 ShareEnum を実行する

動作環境

  • クライアント: Windows XP 以上
  • サーバー: Windows Server 2003 以上