Skip to main content
評価してください: 

VMMap

作成者: Mark Russinovich、Bryce Cogswell

 

VMMap のダウンロード
(545 KB)

概要

VMMap は、プロセスの仮想メモリと物理メモリを分析するユーティリティです。このユーティリティでは、プロセスで使用している仮想メモリの種類と、オペレーティング システムによって各種類に割り当てられた物理メモリ (ワーキング セット) の量の分析結果を表示します。その際、メモリ使用率がグラフィカルに表示されるだけでなく、概要情報と詳細なプロセスのメモリ マップも表示されます。また、強力なフィルターと更新の機能により、プロセスでメモリが使用される原因とアプリケーション機能によるメモリ コストを特定できます。

VMMap では、実行中のプロセスを分析する柔軟性の高いビューに加えて、複数のフォームのデータをエクスポートすることがサポートされます。これには、すべての情報を保持して、情報を再度読み込めるネイティブの形式が含まれます。また、スクリプトを使用するシナリオに対応できるコマンド ライン オプションもサポートされます。

VMMap は、アプリケーションのメモリ リソースの使用状況を理解して最適化する必要がある開発者に理想的なツールです。

スクリーンショット


(画像をクリックすると拡大します)

 

ダウンロード

VMMap のダウンロード
(545 KB)

 

Live.Sysinternals.com から直接 VMMap を実行する


最新版のダウンロード

ダウンロード

VMMap のダウンロード
(545 KB)


Live.Sysinternals.com から直接 VMMap を実行する

動作環境

  • クライアント: Windows XP 以降
  • サーバー: Windows Server 2003 以降

ヘルプ

ご質問や問題がある場合は、 Sysinternals フォーラム (英語) を参照してください。