Table of contents
TOC
目次を折りたたむ
目次を展開する

Operations Manager から情報を取得する

Matt Goedtel|最終更新日: 2017/03/02
|
1 投稿者

適用対象: System Center 2016 - Operations Manager

System Center 2016 のコンポーネントである Operations Manager は、イベント、パフォーマンス データ、ヘルス状態、可用性など、使用している環境に関する膨大な量の情報を収集します。 Operations Manager を効果的に使用するためには、重要な情報の取得方法を理解する必要があります。

メモ

オペレーション データベースにクエリを直接実行することはできません。そうすると、パフォーマンスに悪影響を及ぼす可能性があるためです。テーブル構造はいつでも変更できます。 クエリのニーズに対するには、Operations Manager データ ウェアハウス データベースで使用可能なビューにアクセスすることをお勧めします。

参考になる Operations Manager 関連のトピック

  • Operations Manager のレポートの使用

    レポートは、状態や傾向を掌握する上でとても重要なツールです。 このトピックでは、Operations Manager に備わっている標準レポートの使用方法を説明します。

  • Operations Manager オペレーション コンソールの使用

    Operations Manager では、オペレーション コンソールと Web コンソールを使用して、環境の監視データを表示、活用できます。 このトピックでは、それぞれのコンソールを使用して管理グループに接続する方法と、オペレーション コンソールの各ワークスペースで利用可能な情報とタスクについて説明します。

  • Operations Manager コンソールでのデータとオブジェクトの検索

    Operations Manager のコンソールでは、検出、スコープ、および検索機能を使って、特定のデータやオブジェクトをフィルター、検索できます。 このトピックでは、これらの機能の効果的な使用方法を説明します。

  • Operations Manager のビューとダッシュボードの使用

    ビューは、オペレーション データを視覚化し、組織内のさまざまなユーザーに提供する方法を決定します。 このトピックでは、Operations Manager に搭載の標準ビューと、ビューの作成、カスタマイズ、およびターゲットの設定方法について説明します。

© 2017 Microsoft