Table of contents
TOC
目次を折りたたむ
目次を展開する

レポート データ ウェアハウス データベースを移動する方法

Matt Goedtel|最終更新日: 2016/11/16
|
1 投稿者

適用対象: System Center 2016 - Operations Manager

System Center 2016 – Operations Manager の初回展開後、Microsoft SQL Server ベースのコンピューター間でレポート データ ウェアハウス データベースを移動することがあります。

移動の間、管理サーバーでサービスを停止し、データベースをバックアップし、データベースを復元し、管理サーバーのレジストリを更新し、データベース テーブルを更新し、新しいログインを追加し、ログインのユーザー マッピング設定を変更する必要があります。 詳細については、SQL Server のドキュメントを参照してください。

メモ

この手順を正しく実行し、エラーの時間を許容範囲内に収めないと、データが失われることがあります。 手順の間に不必要な遅れを発生させず、すべての手順を正確に実行してください。

手順の概要

レポート DW データベースを移動するための手順の概要

レポート データ ウェアハウス データベースの移動

Operations Manager サービスの停止

管理グループのすべての管理サーバーで、Operations Manager サービスを停止します。

  • System Center データ アクセス
  • Microsoft 監視エージェント
  • System Center 管理構成

古い SQL Server インスタンスでレポート データ ウェアハウス データベースをバックアップする

  1. レポート データ ウェアハウス データベースをホストする元の SQL Server インスタンスで、Microsoft SQL Server Management Studio を利用し、データベースの完全バックアップを作成します。 既定の名前は OperationsManagerDW です。

    詳細については、「How to: Back Up a Database (SQL Server Management Studio)」 (データベースのバックアップ方法 (SQL Server Management Studio)) を参照してください。

  2. 新しい SQL Server インスタンスのローカル ドライブにバックアップ ファイルをコピーします。

新しい SQL Server インスタンスでレポート データ ウェアハウス データベースを復元する

  1. Microsoft SQL Server Management Studio を利用し、レポート データ ウェアハウス データベースを復元します。 (前の手順で、新しい SQL Server インスタンスのローカル ドライブにデータベース バックアップ ファイルを移動しました。)この手順では、データベースの名前を変更し、ファイルの場所を変更できます。

    詳細については、「How to: Restore a Database Backup (SQL Server Management Studio)」 (データベース バックアップの復元方法 (SQL Server Management Studio)) を参照してください。

  2. SQL Server Management Studio で、データベースがオンラインになっていることを確認します。

管理サーバーとレポート データ ウェアハウス データベースでレジストリを更新する

Operations Manager レポート データ ウェアハウス データベースを別の SQL Server インスタンスに移動したら、次の手順で、新しいコンピューター名とインスタンスを参照するように管理グループのすべての管理サーバーを再構成する必要があります。 レジストリ、構成サービス構成ファイル、オペレーション データベースのいくつかのテーブルを変更する必要があります。 手順の詳細は、「SQL Server と通信するように Operations Manager を構成する方法」に掲載されています。

レポート サーバーを更新する

レポート サーバーで、レポート データ ウェアハウス データベースをホストしている SQL Server インスタンスの新しいコンピューター名とインスタンスを参照するように接続文字列を変更する必要があります。 手順の詳細は、「SQL Server と通信するように Operations Manager を構成する方法」に掲載されています。

レポート データ ウェアハウス データベースをホストしている新しい SQL Server インスタンスでセキュリティ資格情報を更新する

  1. レポート データ ウェアハウス データベースをホストしている新しい SQL Server インスタンスで、SQL Management Studio を開きます。
  2. [セキュリティ] を展開し、[ログイン] を展開し、データ ライター アカウントを追加します。 詳細については、「How to Create a SQL Server Login」 (SQL Server ログインの作成方法) を参照してください。
  3. [ログイン] の下で、データ リーダー アカウントを追加します。 ****
  4. [ログイン]の下で、データ アクセス サービス ユーザー アカウントを追加します。"domain\user" の形式を使用します。
  5. データ アクセス サービス (DAS) ユーザー アカウントには、次のユーザー マッピングを追加します。

    • db_datareader
    • OpsMgrReader
    • apm_datareader
  6. アカウントを追加する SQL インスタンスで以前にアカウントが存在していなかった場合、復元されたデータ ウェアハウス データベースから SID により自動的にマッピングが取得されます。 その SQL インスタンスで以前にアカウントが存在していた場合、そのログインの失敗を示すエラーが表示されますが、アカウントは [ログイン] の下に表示されます。 新しいログインを作成する場合、そのログインとデータベースのユーザー マッピングが前のログインと同じ値に設定されていることを確認します。次のようになります。

    ログインデータベース
    DW データ ライター- db_owner
    - OpsMgrWriter
    - apm_datareader
    - apm_datawriter
    DW データ リーダー- db_datareader
    - OpsMgrReader
    - apm_datareader
    DAS/Config アカウント- db_datareader
    - OpsMgrReader
    - apm_datareader
    メモ

    DAS/構成アカウントで LocalSystem アカウントが使用される場合、<computername>$ の形式でコンピューター アカウントを指定します。

Operations Manager サービスの開始

  1. 管理グループのすべての管理サーバーで、Operations Manager サービスを開始します。
    • System Center データ アクセス
    • Microsoft 監視エージェント
    • System Center 管理構成

データ ウェアハウス データベースが正常に移動されたことを確認するには

  1. コンソールからレポートを実行できることを確認します。
  2. 管理グループのすべての管理サーバーの状態が正常であることを確認します。 管理サーバーの状態が "重大" の場合、ヘルス エクスプローラーを開き、[可用性 - ] を展開し、さらに展開を続けて [データ ウェアハウス SQL RS の展開された管理パック リストの要求状態] に移動します。 データ ウェアハウス データベースへのアクセスに問題があるかどうかを判断するには、関連イベントを確認します。
  3. オペレーティング システムのイベントを確認します。
    a. イベント ビューアを開き、[アプリケーションとサービス ログ] と [Operations Manager] に移動します。
    b. Operations Manager ログで、ソースを「ヘルス サービス モジュール 」、カテゴリを「データ ウェアハウス」としてイベントを検索します。 正しく移動された場合、イベント番号として 31570、31558、または 31554 が表示されます。
    c. データ ウェアハウス データベースにアクセスできない場合、イベント番号として 31563、31551、31569、または 31552 が表示されます。

  4. Operations Manager のイベントの確認:
    a. オペレーション コンソールで、[監視] をクリックします。
    b. [監視] ワークスペースで、監視、Operations Manager、ヘルス サービス モジュール イベントに移動し、さらにパフォーマンス データ ソース モジュール イベントに移動します。
    c. [パフォーマンス データ ソース モジュール イベント] ウィンドウで、[日付と時刻] が移動より後のイベントを検索します。
    d. データ ウェアハウス データベースに問題がある場合、ソースが「ヘルス サービス モジュール」で、イベント番号が「10103」のイベントがあるはずです。

次のステップ

  • Operations Manager オペレーション データベースを新しい SQL Server インスタンスに移動するための手順については、「How to move the Operational database」 (オペレーション データベースを移動する方法) を参照してください。
© 2017 Microsoft