Table of contents
TOC
目次を折りたたむ
目次を展開する

VMM ファブリックで Hyper-V クラスターを管理する

Rayne Wiselman|最終更新日: 2016/11/02
|
1 投稿者

適用対象: System Center 2016 - Virtual Machine Manager

System Center 2016 - Virtual Machine Manager (VMM) ファブリックで Hyper-V ホスト クラスターを管理するには、この記事を使用してください。 クラスターのプロパティを構成し、クラスター ノードを管理できます。

クラスターのプロパティを構成する

  1. [ファブリック] で、クラスターを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
  2. 表にまとめられている設定を構成します。
タブ設定
全般名前、ホスト グループ、説明を表示します。 また、[クラスター予約 (ノード)] 設定を構成し、クラスターの予約状態を表示することもできます。

[クラスター予約 (ノード)] 設定では、ホスト クラスターに展開されているすべてのバーチャル マシンをサポートしながら、クラスターがサポートできるノード障害の数を指定します。 クラスターが指定されたノード障害の数に耐えられず、バーチャル マシンすべての実行を維持する場合、クラスターは過剰コミット状態になります。 過剰コミット状態になると、バーチャル マシンを配置している間、クラスター化されたホストが受ける評価は星なしになります。 管理者は手動配置でこの評価を上書きし、高可用性バーチャル マシンを過剰コミット状態のクラスターに配置できます。--
Statusホスト クラスターの詳細な状態情報を表示します。

クラスター検証テストが実行され、正常に終了します。 最新の検証レポートへのリンクが含まれます (該当する場合)。 レポートにアクセスするには、レポートがあるクラスター ノードの管理アクセス許可が必要であることに注意してください。 ホスト クラスターについて、VMM でオンデマンド クラスター検証を実行できます。 この場合、 [ファブリック] ワークスペースで、ホスト クラスターを探してクリックします。 次に、 [ホスト クラスター] タブの [クラスターの検証]をクリックします。 クラスターの検証がすぐに開始されます。

クラスター内のオンライン要素: クラスター コア リソース、クォーラム内のディスク監視、および各ノードのクラスター サービス。
使用可能な記憶域使用可能な記憶域、つまりクラスター共有ボリューム (CSV) ではないホスト クラスターに割り当てられている記憶域論理ユニットを表示します。

次の操作を実行することもできます。

VMM で管理されている記憶域論理ユニットを追加および削除します。

使用可能な記憶域を共有記憶域 (CSV) に変換します。
共有ボリュームホスト クラスターに割り当てられている共有ボリューム (CSV) を表示します。 次の操作を実行することもできます。

VMM で管理されている CSV を追加および削除します。

使用可能な (CSV ではない) 記憶域に CSV を変換します。
カスタム プロパティ管理するカスタム プロパティです。

クラスターにノードを追加する

  1. 既にフェールオーバー クラスター マネージャーを使用してノードを追加している場合は、[ファブリック][サーバー][すべてのホスト] の順にクリックし、状態が [保留中] のホストを右クリックして、[ホスト クラスターに追加する] をクリックします。
  2. フェールオーバー クラスター マネージャーを使用してノードを追加していない場合は、VMM で既に管理されているホストを追加できます。 [ファブリック][サーバー][すべてのホスト] の順にクリックし、クラスターを右クリックして、[クラスター ノードの追加] をクリックします。 ノードの追加ウィザードの [リソースの種類] で、ノードの追加に使用する実行アカウントを選択します。 [Windows Server オペレーティング システムを実行する既存のサーバー] が選択されていることを確認します。 [ホストの選択] で、追加する Hyper-V ホスト サーバーを選択します。 ウィザードを終了し、設定を確認します。

ノードをクラスターから削除する

  1. [ファブリック][サーバー][すべてのホスト] の順にクリックします。
  2. 削除するクラスター ノードを見つけ、[ホスト] ウィンドウで状態を確認します。
  3. ノードがメンテナンス モードでない場合は、[メンテナンス モードの開始] をクリックします。 [すべてのバーチャル マシンをクラスター内の他のホストに移動する] をクリックし、状態を確認します。
  4. ホストを右クリックし、[クラスター ノードの削除][はい] の順にクリックします。 ノードを削除するジョブの間に、共有記憶域はすべてノードから登録解除されます。 VMM 以外で記憶域を管理する場合は、記憶域をノードから登録解除する必要があります。

クラスターをクラスター解除する

次のようにホスト クラスターを削除します。

  1. [ファブリック][サーバー][すべてのホスト] の順にクリックします。
  2. クラスターで高可用性 VM およびクラスター化されたサービス/アプリケーションがサポートされていないことを確認します。
  3. ホスト クラスターを右クリックし、[クラスター解除] をクリックします。 [はい] をクリックして続行します。
  4. クラスターを削除するジョブの間に、共有記憶域はすべてクラスター ノードから登録解除されます。 VMM 以外で記憶域を管理する場合は、記憶域を登録解除する必要があります。
© 2017 Microsoft