Table of contents
TOC
目次を折りたたむ
目次を展開する

VMM 展開シナリオ

Rayne Wiselman|最終更新日: 2016/11/15
|
1 投稿者

適用対象: System Center 2016 - Virtual Machine Manager

この記事では、System Center 2016 - Virtual Machine Manager (VMM) 展開シナリオのリンクを提供します。 展開シナリオは、特定の VMM トポロジの計画と展開のための手順を隅々まで提供します。

  • VMM プライベート クラウドの展開: プライベート クラウドは、組織のオンプレミス リソースを簡単にプロビジョニングし、管理する方法を提供します。 VMM では、すべてのリソースをプロビジョニングし、プライベート クラウドを構築できます。 クラウドに仮想マシンを追加し、容量を設定し、テナントがクラウド リソースにアクセスする方法を指定します。
  • 保護されたファブリックの展開: 保護されたファブリックは、Hyper-V バーチャル マシンのセキュリティを保証するのに役立ちます。 クラウド サービス プロバイダー、またはプライベート クラウドの管理者の場合、通常は、ホスト ガーディアン サービス (HGS) を実行しているサーバー、1 つ以上の保護された Hyper-V ホスト サーバー、およびこれらのホストで実行されるシールドされた一連の VM で構成される保護されたファブリックを展開できます。
  • SDN の展開: SDN (Software Defined Network) では、ネットワークを仮想化し、スイッチやルーターなどの物理的なハードウェアのネットワーク要素を抽象化します。 SDN を使用すると、ワークロードやアプリケーションの要件を満たすようにデータセンターのネットワークを動的に管理できます。
© 2017 Microsoft