Table of contents
TOC
目次を折りたたむ
目次を展開する

bitsadminユーティリティとバージョン

Corey Plett|最終更新日: 2016/12/05
|
1 投稿者

適用対象: Windows Server 2016、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012

BITSサービスのバージョンを表示します。

構文

bitsadmin /Util /version [/verbose]

注釈

冗長コマンドは、次を実行します。

  • 各ビット関連dllファイルのバージョンを表示します。
  • BITSサービスを開始できることを確認します。
  • グループ ポリシーのビット値 (Windows Vista) が表示されます。 ## 例 次の例BITSサービスのバージョン。 C:\>bitsadmin /Util /version ## その他の参照 コマンドライン構文キー
© 2017 Microsoft