Skip to main content
評価してください: 

Windows 7 の魅力をお届けします

山田 章夫 (MS MVP Client Operating System Windows Desktop Experience)

2006 年 7 月に Microsoft MVP Shell/USER に初受賞し昨年より Microsoft MVP Windows Experience を受賞しました、山田章夫です。今回はコラムの執筆者の一人として参加させていただくことになりました。皆様よろしくお願いします。

さて、自分のパソコンの出会いですが今から約 25 年前 PC-8801MK2 が自宅に来たのが最初になります。その当時は市販のアプリケーションなどほとんどなく雑誌や書籍を見ながらプログラムを打ち込んで動かしていたのが初めになります。その後、購入したパソコンは十数台、最近のデスクトップマシンは自作なので台数を数えるのは難しいですがマザー ボードの変更を 1 世代として 5 世代目になります。

現在のテスト環境は家にパソコン自身は 4 台あるのですがメインで動いているのが Vista の自作マシンと Windows 7 を載せたノート パソコン DELL (XPS-M1210) になり、それ以外の OS は Virtual PC を使って検証などを行っています。

仕事のほうは、カスタマー サポートをしていましたが現在はパソコンの販売やシステムの構築、パソコンの移行などの営業およびサポートを行っています。

MVP としての活動のメインはオンラインで、「 MSN 相談箱」や「 マイクロソフト コミュニティ」で OS や Office 製品に関する質問、一般的なパソコンのトラブルに関する質問に関する回答をしています。
また、不定期更新のブログ「 みゃうのリカバリーをする前に外部サイトへ」が中心です。
ブログではコンピュータに関する情報の提供と操作方法や機能の紹介、また自分なりにテストした結果などを書いていますのでそちらのほうもぜひご覧になってください。

それ以外では、オフラインでは Microsoft Tech Fielders のセミナー に参加させていただいております。(こちらは、主に聞く側として、たまに話すこともあります)
ここでは、知識を学ぶだけではなく、セミナー後の親睦会も開かれ、会社や世代の枠を超え、新しい人脈づくりや仲間を作ることもできるのでお勧めです。

注意:
このコンテンツは、Windows 7 RTM 版における情報をベースに執筆しています。


次回へつづく >

山田 章夫 MVP プロファイル (新しいウィンドウで開きます) 山田 章夫

現在、株式会社 日本アスタにて営業部サポート課の仕事をしています。 コミュニティでの活動は主にマイクロソフト コミュニティや MSN 相談箱等のサイトで回答を行っています。また、Windows 7 活用術でコラムの執筆者の一人として活動しています。

ブログ : みゃうのリカバリーをする前に 外部サイトへ