Skip to main content
評価してください: 

Windows 7 の検索フェデレーションについて

さくしま たかえ (MS MVP Client Operating System Windows Desktop Experience)



1
| 2 | 3 | 4

「検索コネクタ」について

TechNet や MSDN の「検索コネクタ」を実行するとエクスプローラーの「お気に入り」に表示されますが、実際の「検索コネクタ」は、ユーザーのフォルダの下の「検索」フォルダ (C:\Users\<user name>\Searches) 内に格納されます。この「検索」フォルダを開いてみると、Windows 7 で過去に「付箋」を使ったことがある場合は、「付箋 (Windows 付箋)」が格納されていることでしょう。また、Microsoft Office の Outlook や OneNote を使っている場合は、Outlook や OneNote の検索コネクタも格納されていることでしょう。

図 12: C:\Users\<user name>\Searches 内 (拡大図)

このように「検索コネクタ」は、Web ページ上の検索だけでなく、アプリケーション内の検索にも利用できます。

おまけ

Web 上には、まだ「検索コネクタ」があまり出回っていないようなので、作っていただきました。(ご協力くださった皆さんには、この場を借りましてお礼申し上げます。)

YouTube (youtube.osdx)

Twitter (twitter.osdx)

注意
これらのプログラムは限定されたテスト環境で検証したもので、全ての環境において動作するものではありません。参考までに掲載しています。

また、TechNet や MSDN 以外では、 Win7.jp さん 外部サイトへの Web サイトにも「検索コネクタ」が用意されています。どうぞ、こちらも Windows 7 の情報収集にご利用ください。

Win7.jp 用検索コネクタ 外部サイトへ

注意
今回紹介する内容は、当初 Windows 7 RC 版における情報をベースにして紹介しました。2009 年 10 月 22 日に正規版が発売されましたので、2009 年 12 月に書き直したものです。

さくしま たかえ さくしま たかえ

ホーム ユーザーさんを中心にパソコン サポートをしています。「パソコンが使えるようになったら、楽しい生活ができるようになった」と感じていただけるようなことを Web 上で紹介中。

ブックマーク

ブログにコピー

([Ctrl] + [C] でコピーしてください)

Windows 7 活用術: 一覧

Windows 7 活用術

This feed, No Title, currently has no items to display.