Skip to main content
評価してください: 

従来の Windows との違い【前編】

さくしま たかえ (MS MVP Client Operating System Windows Desktop Experience)



1 | 2 | 3 | 4


USB メモリーを抜く場合 (続き)

Windows 7 での確認ステップ

  1. Windows 7 に USB メモリーを挿入
  2. 自動再生の画面起動
  3. 「フォルダーを開いてファイルを表示」をクリックして、エクスプローラーを開き、USB メモリーの中身を表示。
  4. エクスプローラーで表示させたまま、「ハードウェアの安全な取り出し」アイコンをクリック


  5. メモ
    通知領域に「ハードウェアの安全な取り出し」アイコンが見当たらない場合、「隠れているインジケーター表示します」の▲ボタンをクリックしてみてください。

    図 7

    (図 7) 通知領域にある「インジケーター表示します」の▲ボタン

    図 8

    (図 8) 隠れていた通知領域アイコンが表示される


  6. 「ハードウェアの安全な取り外し」ができる項目が表示されるので、取り外したいデバイスをクリック


  7. 図 9

    (図 9) Windows 7 で USB メモリーの内容を表示させたまま「ハードウェアの安全な取り出し」アイコンをクリック [拡大図]


すると・・・
開いていたエクスプローラーが自動的に閉じて「ハードウェアの取り外し」のポップアップが開き「コンピュータから安全に取り外すことができます」と表示され、USB メモリーを取り外すことができました。

図 10

(図 10) 「ハードウェアの取り外し」のポップアップメッセージ

注意:
このコンテンツは、Windows 7 RTM 版における情報をベースに執筆しています。

さくしま たかえ さくしま たかえ

ホーム ユーザーさんを中心にパソコン サポートをしています。「パソコンが使えるようになったら、楽しい生活ができるようになった」と感じていただけるようなことを Web 上で紹介中。

ブックマーク

ブログにコピー

([Ctrl] + [C] でコピーしてください)

Windows 7 活用術: 一覧

Windows 7 活用術

This feed, No Title, currently has no items to display.