Skip to main content
評価してください: 

Windows 7 コラム 強化されたアクセサリ

山田 章夫 (MS MVP Client Operating System Windows Desktop Experience)



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6


数式入力パネル (新機能) (続き)

図 5

図 5

数式入力が始まると図のようなボタンが表示されます。
それぞれの機能は以下のような内容になります。

機能名機能内容
書き込み書き込みは通常に数式を入力する場合に使います。
消去消去は入力した一部分を消したい場合に使います。
選択と修正選択と修正は、手書き文字がご認識した場合に選び、範囲を選択することで文字の候補が出て修正が可能になります。
元に戻す1 つ作業前の状態に戻します。
やり直し元に戻した作業をキャンセルします。
クリア手書き入力の画面の内容をすべて消します。
なお、これを実行した場合には元に戻すことはできません。


付箋 (新機能)

図 6

図 6

その名の通りデスクトップ上、付箋紙のように文字を入力し貼り付けておくことができます。付箋上で右クリックするとバックの背景の色を変えることができ、外部の枠の部分をマウスでドラッグすれば任意の大きさに変更することも可能です。

ペイント (機能強化)

図 7

図 7 [拡大図]

ペイントでは Vista においても機能強化がなされましたが Windows 7 では更に機能強化がなされました。そして、見た目も Office 2007 で採用されたリボンを取り入れられています。
また、タッチスクリーンを使用した場合には直接タッチ操作可能になっています。

注意:
このコンテンツは、Windows 7 RTM 版における情報をベースに執筆しています。

山田 章夫 MVP プロファイル (新しいウィンドウで開きます) 山田 章夫

現在、株式会社 日本アスタにて営業部サポート課の仕事をしています。 コミュニティでの活動は主にマイクロソフト コミュニティや MSN 相談箱等のサイトで回答を行っています。また、Windows 7 活用術でコラムの執筆者の一人として活動しています。

ブログ : みゃうのリカバリーをする前に 外部サイトへ

ブックマーク

ブログにコピー

([Ctrl] + [C] でコピーしてください)

Windows 7 活用術: 一覧

Windows 7 活用術

This feed, No Title, currently has no items to display.