Skip to main content
評価してください: 

Windows 7 をライト タッチ インストールで展開する

山田 章夫 (MS MVP Client Operating System Windows Desktop Experience)



1
| 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7


STEP 2: MDT2010 の環境を用意する (続き)

Windows AIK をインストールする

Windows AIK は ISO イメージとなっているのでダウンロードしたら、DVD に書き込む必要があります。DVD への書き込みは Windows 7 および Windows Server 2008 では標準機能で可能なのです。ISO イメージ ファイルを右クリックして、ディスク イメージの書き込みを選べば、書き込むことは可能です。

DVD をセットし、オートランが働かない場合には StartCD.exe を実行します。

図 6

[拡大図]

[Windows 自動インストール キットの開始] 画面が起動したら、[Windows AIK セットアップ] を選択します。

図 7

[拡大図]

[Windows AIK Installation Kit セットアップ ウイザードの開始] の画面はそのまま、[次へ] を押します。

図 8

[拡大図]

[ライセンス条項] の画面では、[同意します] を選び、[次へ] を押します。

図 9

[拡大図]

[インストール フォルダーを選択します] の画面では、インストール フォルダーを選択し、[次へ] を押します。

図 10

[拡大図]

[インストールを確認します] の画面では、そのまま [次へ] を押します。

図 11

[拡大図]

[インストールを完了しました] の画面では、そのまま [閉じる] を押します。

以上で AIK のインストールは完了です。

注意:
このコンテンツは、Windows 7 RTM 版における情報をベースに執筆しています。

山田 章夫 MVP プロファイル (新しいウィンドウで開きます) 山田 章夫

現在、株式会社 日本アスタにて営業部サポート課の仕事をしています。 コミュニティでの活動は主にマイクロソフト コミュニティや MSN 相談箱等のサイトで回答を行っています。また、Windows 7 活用術でコラムの執筆者の一人として活動しています。

ブログ : みゃうのリカバリーをする前に 外部サイトへ

ブックマーク

ブログにコピー

([Ctrl] + [C] でコピーしてください)

Windows 7 活用術: 一覧

Windows 7 活用術

This feed, No Title, currently has no items to display.