Server Core への IIS 7.0 のインストール

作成者 : pharr

発行日 : 2008 年 1 月 30 日 (作業者 : pharr)

更新日 : 2008 年 3 月 12 日 (作業者 : pharr)

Server Core に IIS 7.0 をインストールする前提条件

この作業を完了するには、次のものが必要です。

  • Windows Server 2008 の Server Core インストールをインストールして構成したコンピューター
  • Server Core インストールを実行しているサーバーの管理者のユーザー アカウントとパスワード 

Server Core のインストールが完了してサーバーが構成されると、1 つまたは複数のサーバー ロールをインストールできます。Windows Server 2008 の Server Core インストールでは、次のサーバー ロールをサポートします。

  • Active Directory ドメイン サービス (AD DS)
  • Active Directory ライトウェイト ディレクトリ サービス (AD LDS)
  • DHCP サーバー
  • DNS サーバー
  • ファイル サービス
  • 印刷サービス
  • ストリーミング メディア サービス
  • Web サーバー (IIS)

Server Core に IIS 7.0 をインストールする際の考慮事項

Web サーバー (IIS) ロールは、Server Core インストールで ASP.NET をサポートしません。マネージ コードをサポートしないため、次の IIS 機能は Server Core インストールで使用できません。

  • IIS-ASPNET
  • IIS-NetFxExtensibility
  • IIS-ManagementConsole
  • IIS-ManagementService
  • IIS-LegacySnapIn
  • IIS-FTPManagement
  • WAS-NetFxEnvironment
  • WAS-ConfigurationAPI

Server Core に IIS 7.0 をインストールする手順

Windows Server 2008 の Server Core インストールに IIS 7.0 をインストールするには、次の手順を実行します。

Web サーバー ロールをインストールするには、コマンド プロンプトで次のように入力して、Enter キーを押します。


start /w pkgmgr /iu:IIS-WebServerRole;WAS-WindowsActivationService;WAS-ProcessModel

注 : Web サーバー (IIS) ロールをアンインストールするには、次のコマンドを使用します。


start /w pkgmgr /uu:IIS-WebServerRole;WAS-WindowsActivationService;WAS-ProcessModel

これは、基本的な IIS 7.0 サーバー インストールです。管理者は、必要に応じて追加の IIS 7.0 のモジュールと機能を追加することにより IIS 7.0 インストールを最適化できます。

IIS 7.0 モジュールのインストール手順と参照情報については、IIS 7.0 Modules Overview の記事を参照してください。

コミュニティの追加

追加
表示: