この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

SharePoint Online Service Description

 

適用先:Office 365

トピックの最終更新日:2018-06-13

Office 365 では、Microsoft SharePoint Onlineを共有し、連携して、通知し、他のユーザー集団の知識を活用して、ビジネス ・ プロセスを変換するため、企業全体でユーザーを支援します。さらに、SharePoint では、組織を保護し、データを管理し、カスタム ソリューションを構築する機能を提供します。クイック概要についてを参照してくださいSharePoint とは何ですか?

各プランの機能を比較するには、「プランを選ぶ」をご覧ください。

SharePoint Online の新機能の詳細については、「Microsoft SharePoint Online の新機能」を参照してください。

企業組織、教育組織、および行政機関で使用可能な月単位のサブスクリプションベースのサービスである、Office 365 のシステム要件については、「Office 365 のシステム要件」を参照してください。

メモメモ:
組織はハイブリッドの SharePoint 環境を展開し、その中にオンプレミスで展開されることが多い SharePoint Server 2013 または 2016、および SharePoint Online を含めることができます。詳細については、「SharePoint Server 2013 のハイブリッド」または「SharePoint Server 2016 のハイブリッド」を参照してください。

サイト コレクションのクォータ、ファイルのアップロード制限、および格納域の制限など、Microsoft で管理するSharePoint Onlineサービスをいくつかの制限があります。詳細については、 SharePoint Online の制限を参照してください。

モバイル サポートの詳細については、「モバイル デバイスを使用して SharePoint Online サイトを操作する」を参照してください。

Office 365 では組織のニーズを満たすために最適な、さまざまなプランが利用可能です。スタンドアロン プラン オプションや、別のプランへの変更などの詳細については、「Office 365 Plan Options」を参照してください。

SharePoint Onlineにアクセスする各ユーザーは、Office 365 のプランまたはSharePoint Onlineプラン 1 またはプラン 2 スタンドアロンのサービスであるSharePoint Onlineに割り当てる必要があります。ただし、先頭行の計画などは、 SharePoint Onlineダイアログ ボックスの先頭行、先頭行のサブスクリプションの一部としてのみのスタンドアロン製品としては販売されません。先頭行の作業者が管理者になることはできませんので、先頭行の作業者とテナントには、SharePoint を管理するために少なくとも 1 つのエンタープライズ管理者が必要があります。先頭行の作業者は、URL で直接 SharePoint サイトに移動する必要があるために、先頭行の作業者は SharePoint のナビゲーション メニューに表示されません。

OneDrive for Business (従来の SkyDrive Pro) は社員向けの個人用オンライン ストレージです。これは、ユーザーが複数のデバイスに分散した作業ファイルを簡単かつ安全に保存、同期、共有可能な場所です。OneDrive for Business は SharePoint Online に付属していますが、スタンドアロン プランとして購入することもできます。OneDrive for Business スタンドアロン オプションには Office Online が含まれています。Office Online に付属の OneDrive for Business にどの機能が含まれているかを調べるには、「OneDrive for Business Service Description」を参照してください。

外部ユーザーは、共同作業を行うために自分を招待した SharePoint Online 顧客の使用権限を継承します。つまり、組織が E3 Enterprise プランを購入し、エンタープライズ機能を使用するサイトを構築する場合、外部ユーザーには、自分が招待されているサイト コレクション内でエンタープライズ機能を使用または表示する権限が付与されます。外部ユーザーは、サイトの操作全般を実行する拡張プロジェクト メンバーとして招待できますが、組織内の有料の全面的なライセンスを持つユーザーとまったく同じ能力を持つわけではありません。外部ユーザーができることとできないことの詳細を参照してください。

SharePoint 機能が Office 365 プランで利用可能かどうかを確認するには、次の表を使用してください。

 

開発者向けの機能

Office 365 Business

UNRESOLVED_TOKEN_VAL(SharePoint_Online_P1)

UNRESOLVED_TOKEN_VAL(SharePoint_Online_P2)

Office 365 Enterprise E1

Office 365 Enterprise E3

Office 365 Enterprise E5

Office 365 Enterprise F1

SharePoint Server 2016標準

SharePoint Server 2016エンタープライズ

Access Services

はい

はい

はい

はい

はい

はい

いいえ

はい

App Catalog (SharePoint)

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

App Deployment: Cloud-Hosted Apps

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

App Deployment: SharePoint-Hosted Apps

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

App Management Services

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

BCS: App Scoped External Content Types (ECTs)

いいえ

いいえ

はい

いいえ

はい

いいえ

はい

はい

BCS: Business Data Web Parts

いいえ

いいえ

はい

いいえ

はい

いいえ

はい

はい

BCS: External List

いいえ

いいえ

はい

いいえ

はい

いいえ

はい

はい

BCS: OData connector

いいえ

いいえ

はい

いいえ

はい

いいえ

はい

はい

BCS: Rich Client Integration

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

はい

はい

Client Object Model (OM)

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Custom Site Provisioning Page

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

はい

Developer Site

はい

はい

はい

はい

はい

はい

いいえ

いいえ

Forms Based Applications

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Full-Trust Solutions

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

はい

はい

InfoPath Forms Services

いいえ

いいえ

はい

いいえ

Yes17

いいえ

いいえ

はい

JavaScript Object Model

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Remote Event Receiver

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

REST APIs

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Sandboxed Solutions

Yes16

Yes16

Yes16

Yes16

Yes16

Yes16

はい

はい

SharePoint Design Manager

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

SharePoint Designer 2013

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

SharePoint フレームワーク

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

SharePoint 2010 ワークフロー (標準)

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

SharePoint 2013 および SharePoint 2016 のワークフロー

はい

はい

はい

Yes4

Yes4

はい

はい

はい

IT プロフェッショナル向けの機能

Office 365 Business

UNRESOLVED_TOKEN_VAL(SharePoint_Online_P1)

UNRESOLVED_TOKEN_VAL(SharePoint_Online_P2)

Office 365 Enterprise E1

Office 365 Enterprise E3

Office 365 Enterprise E5

Office 365 Enterprise F1

SharePoint Server 2016標準

SharePoint Server 2016エンタープライズ

Active Directory synchronization

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Alternate Access Mapping (AAM)

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

はい

はい

Anti-malware protection

はい

はい

はい

はい

はい

はい

いいえ

いいえ

Claims-Based Authentication Support

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

はい

はい

Office 365 の顧客のキー

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

No20

いいえ

いいえ

いいえ

Data loss prevention

いいえ

いいえ

はい

いいえ

はい

いいえ

いいえ

はい

Encryption at rest

はい

はい

はい

はい

はい

はい

いいえ

いいえ

転送中に暗号化

はい

はい

はい

はい

はい

はい

いいえ

いいえ

Host Header Site Collections

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

はい

はい

Office 365 のモバイル デバイス管理

はい

はい

はい

はい

はい

はい

いいえ

いいえ

OAuth

Yes8

Yes8

Yes8

Yes8

Yes8

Yes8

はい

はい

Patch Management

N/A

N/A

N/A

N/A

N/A

該当なし

はい

はい

Quota Templates

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

はい

はい

Read-Only Database Support

N/A

N/A

N/A

N/A

N/A

該当なし

はい

はい

Remote BLOB Storage

N/A

N/A

N/A

N/A

N/A

該当なし

はい

はい

Request Management

N/A

N/A

N/A

N/A

N/A

該当なし

はい

はい

Resource throttling

N/A

N/A

N/A

N/A

N/A

該当なし

はい

はい

Service Application Platform

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

SharePoint Health Analyzer

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

はい

はい

SharePoint 管理者センター (Office 365)

はい

はい

はい

はい

はい

No4

N/A

N/A

SharePoint サーバーの全体管理センター

N/A

N/A

N/A

N/A

N/A

該当なし

はい

はい

Site Collection Compliance Policies

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Usage Reporting and Logging

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Windows PowerShell Support

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

コンテンツ機能

Office 365 Business

UNRESOLVED_TOKEN_VAL(SharePoint_Online_P1)

UNRESOLVED_TOKEN_VAL(SharePoint_Online_P2)

Office 365 Enterprise E1

Office 365 Enterprise E3

Office 365 Enterprise E5

Office 365 Enterprise F1

SharePoint Server 2016標準

SharePoint Server 2016エンタープライズ

Accessibility Standards Support

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Asset Library Enhancements/Video Support

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Auditing

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

監査/レポート作成 (ドキュメントの編集、ポリシーの編集、削除など)

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

カタログ

いいえ

いいえ

はい

いいえ

はい

いいえ

いいえ

はい

カテゴリ ページとカタログ項目のページ

いいえ

いいえ

はい

いいえ

はい

いいえ

いいえ

はい

Content Organizer

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

サイト間で公開

いいえ

いいえ

はい

いいえ

はい

いいえ

いいえ

はい

Design Manager

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Document Sets

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Document Translation in Word Online

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

eDiscovery Search

いいえ

いいえ

Yes6

Yes6

Yes6

Yes6

はい

はい

eDiscovery Hold

No6

いいえ

Yes6

No6

Yes6

No6

いいえ

はい

eDiscovery Export

No6

いいえ

Yes6

No6

Yes6

No6

いいえ

はい

External Sharing: External Access

はい

はい

はい

Yes9

Yes9

Yes9

構成可能なエクストラネット

構成可能なエクストラネット

External Sharing: Guest Link

はい

はい

はい

Yes9

Yes9

Yes9

いいえ

いいえ

ファセット ナビゲーション

いいえ

いいえ

Yes6

いいえ

Yes7

いいえ

いいえ

はい

Folder Sync

Yes1

はい

はい

Yes1

はい

Yes2

はい

はい

ハイブリッドの監査

はい

はい

はい

はい

はい

Yes19

はい

はい

ハイブリッドの分類とコンテンツ タイプ

はい

はい

はい

はい

はい

Yes19

はい

はい

イメージのレンディション

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Azure Information Protection を使用した IRM

No3

No1

No1

No3

はい

いいえ3、4

はい

はい

Managed metadata service

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Metadata-driven Navigation

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Multi-stage Disposition

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Office Online (作成/編集)

はい

いいえ

いいえ

はい

はい

Yes15

はい

はい

Office Online (表示)

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Office 用リソース

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

はい

いいえ

いいえ

いいえ

Office Web Apps Server integration

あり

あり

あり

あり

あり

あり

はい

はい

Preservation hold library

いいえ

いいえ

はい

いいえ

はい

いいえ

いいえ

はい

発行の分析

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Quick Edit

はい

はい

はい

はい

はい

いいえ

はい

はい

Records management

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Recycle Bin (SharePoint admin center)

はい

はい

はい

はい

はい

いいえ

いいえ

いいえ

Recycle Bin (site collection)

はい

はい

はい

はい

はい

いいえ

はい

はい

検索 Web パーツ

いいえ

いいえ

はい

いいえ

はい

いいえ

いいえ

はい

Shared Content Types

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

SharePoint Translation Services

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Unique Document IDs

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Video Search

いいえ

いいえ

はい

いいえ

はい

いいえ

いいえ

はい

WCM: Search Engine Optimizations (SEO)

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Word Automation Services

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

Insights 機能

Office 365 Business

UNRESOLVED_TOKEN_VAL(SharePoint_Online_P1)

UNRESOLVED_TOKEN_VAL(SharePoint_Online_P2)

Office 365 Enterprise E1

Office 365 Enterprise E3

Office 365 Enterprise E5

Office 365 Enterprise F1

SharePoint Server 2016標準

SharePoint Server 2016エンタープライズ

Business Intelligence Center

いいえ

いいえ

はい

いいえ

はい

いいえ

いいえ

はい

Calculated Measures and Members

いいえ

いいえ

はい

いいえ

はい

いいえ

いいえ

はい

Data Connection Library

いいえ

いいえ

はい

いいえ

はい

いいえ

いいえ

はい

Decoupled PivotTables and PivotCharts

いいえ

いいえ

はい

いいえ

はい

いいえ

いいえ

はい

Field list and Field Support

いいえ

いいえ

はい

いいえ

はい

いいえ

いいえ

はい

Filter Enhancements

いいえ

いいえ

はい

いいえ

はい

いいえ

いいえ

はい

Filter Search

いいえ

いいえ

はい

いいえ

はい

いいえ

いいえ

はい

PerformancePoint Services

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

はい

電源の BI の Web パーツ

いいえ

いいえ

はい

いいえ

はい

いいえ

いいえ

いいえ

Power View for Excel in SharePoint

いいえ

いいえ

はい

いいえ

はい

いいえ

いいえ

はい

Power Pivot for Excel in SharePoint

いいえ

いいえ

はい

いいえ

はい

いいえ

いいえ

はい

Quick Explore

いいえ

いいえ

はい

いいえ

はい

いいえ

いいえ

はい

SQL Server Reporting Services (SSRS) Integrated Mode

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

はい

はい

Timeline Slicer

いいえ

いいえ

はい

いいえ

はい

いいえ

いいえ

はい

Visio Online 18

はい

いいえ

はい

はい

はい

はい

いいえ

はい

Visio Services 18

いいえ

いいえ

はい

いいえ

はい

いいえ

いいえ

はい

検索機能

Office 365 Business

UNRESOLVED_TOKEN_VAL(SharePoint_Online_P1)

UNRESOLVED_TOKEN_VAL(SharePoint_Online_P2)

Office 365 Enterprise E1

Office 365 Enterprise E3

Office 365 Enterprise E5

Office 365 Enterprise F1

SharePoint Server 2016標準

SharePoint Server 2016エンタープライズ

Continuous crawls

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Deep links

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Event-based relevancy

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Expertise Search

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Graphical refiners

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

強調表示されているコンテンツ (Web パーツ)

はい

はい

はい

はい

いいえ

いいえ

Hybrid search

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

インテリジェントな検索 (グラフ)

はい

はい

はい

はい

いいえ

いいえ

Manage search schema

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

人カード

はい

はい

はい

はい

はい

はい

いいえ

いいえ

Phonetic name matching

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Query rules—add promoted results

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Query rules—advanced actions

いいえ

いいえ

はい

いいえ

はい

いいえ

いいえ

はい

Query spelling correction

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Query suggestions

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

ホバーのプレビュー

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Ranking models

Yes5

Yes3

Yes3

Yes5

Yes5

Yes5

はい

はい

Refiners

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

RESTful Query API/Query OM

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Search results sorting

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

検索 Web パーツ

いいえ

いいえ

はい

いいえ

はい

いいえ

いいえ

はい

"This List" searches

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

サイト機能

Office 365 Business

UNRESOLVED_TOKEN_VAL(SharePoint_Online_P1)

UNRESOLVED_TOKEN_VAL(SharePoint_Online_P2)

Office 365 Enterprise E1

Office 365 Enterprise E3

Office 365 Enterprise E5

Office 365 Enterprise F1

SharePoint Server 2016標準

SharePoint Server 2016エンタープライズ

コミュニケーション サイト

はい

はい

はい

はい

はい

はい

いいえ

いいえ

Community

Yes13

はい

はい

Yes13

Yes13

いいえ

はい

はい

Company Feed

はい

はい

はい

はい

はい

いいえ

はい

はい

Cross Browser Support

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Custom Managed Paths

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

いいえ

はい

はい

ドキュメント ライブラリ

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Governance

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

ハブ サイト

No21

No21

No21

No21

No21

No21

いいえ

いいえ

ハイブリッドのアプリ起動ツール

はい

はい

はい

はい

はい

Yes19

はい

はい

ハイブリッドの OneDrive for Business とサイト

はい

はい

はい

はい

はい

Yes19

はい

はい

Large List Scalability and Management

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Mobile Connectivity

Yes10

はい

はい

Yes10

Yes10

Yes10

はい

はい

Multi-Lingual User Interface

Yes11

はい

はい

Yes11

Yes11

Yes11

はい

はい

OOTB Web Parts

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Permissions Management

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

個人のブログ

Yes12

はい

はい

Yes12

Yes12

Yes12

はい

はい

Project site template

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

SharePoint Lists

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

SharePoint Ribbon

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

サイト デザイン

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

サイトのテーマを ([ファイルの場所の変更])

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

サイト利用状況のページ

はい

はい

はい

はい

はい

はい

いいえ

はい

Task list

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

チーム ノートブック

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

チーム サイト

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Variations

はい

はい

はい

はい

はい

いいえ

はい

はい

サイトのフィード(従来のチーム サイトが SharePoint の社会を使用して)

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Wikis

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Yammer の統合

はい

いいえ

いいえ

はい

はい

はい

 

アドオン

Office 365 Business

UNRESOLVED_TOKEN_VAL(SharePoint_Online_P1)

UNRESOLVED_TOKEN_VAL(SharePoint_Online_P2)

Office 365 Enterprise E1

Office 365 Enterprise E3

Office 365 Enterprise E5

Office 365 Enterprise F1

SharePoint Server 2016標準

SharePoint Server 2016エンタープライズ

Additional Storage

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

はい

Azure Provisioned Apps: Access Services

Yes14

Yes14

Yes14

Yes14

Yes14

Yes14

いいえ

いいえ

Azure Provisioned Apps: Custom Code in Azure Lightweight Web Role (LWR)

はい

はい

はい

はい

はい

はい

いいえ

いいえ

メモメモ:
1 フォルダー同期を使うには、Office 2013 以降 (Standard や Professional エディション) または Office アプリケーションを含む Office 365 サブスクリプションが必要です。Office 365 Business Essentials、Office 365 Enterprise E1、Office 365 Education プランには、Office デスクトップ アプリケーションのサブスクリプションは含まれていません。ただし、Office 2013 以降がインストールされていて、これらのプランのいずれかにサブスクライブしている場合は、フォルダー同期を使うことができます。
2作業者の先頭行には、 OneDrive for Business機能が制限されます。先頭行の作業者は、2 GB のストレージ容量が表示され、デスクトップの同期機能がないです。 先頭行のアカウントでは、1 TB または 5 TB のオンライン ・ ストレージとOneDrive for Businessの個人用ライブラリから、メリットはありませんので、個人用サイトは、 OneDrive for Businessは含まれません。
3 Azure Information Protection は付属していませんが、アドオンとして別途購入して、サポートされている Information Rights Management (IRM) 機能を有効にすることができます。一部の Azure Information Protection 機能では、Office 365 ProPlus のサブスクリプションが必要です。そのサブスクリプションは、Office 365 Business Essentials、Office 365 Business Premium、Office 365 Enterprise E1、Office 365 Education、Office 365 Enterprise F1 には含まれていません。
4作業者のための先頭行には、管理者がすることはできません、先頭行の作業者とテナントには、管理センターにアクセスするには、少なくとも 1 つのエンタープライズ ユーザーが必要があります。
5 SharePoint Online のお客様がランク付けモデルを作成およびカスタマイズするには、無料のランク付けモデル チューニング アプリをダウンロードしてインストールする必要があります。
6 電子情報開示機能を使用する場合、その機能を許可するプランのライセンス要件は、電子情報開示の操作 (検索、保留、エクスポート) を実行するすべてのエンド ユーザーに適用されます。
7 認証された SharePoint Online ユーザーは、ファセット ナビゲーション付きのプライベート サイト コレクションにアクセスできます。
8 お住まいの国または地域では、一部のプロバイダーがブロックされている可能性があります。
9 メールを使用して、組織外のユーザーとドキュメント、ライブラリ、またはサイトを共有します。管理者はそれを有効にすることができますが、共有ファイルがお住まいの国以外からもアクセス可能になることを示す警告メッセージが表示されます。組織外のユーザーと共有しようとするユーザーは、同じ警告メッセージを受け取ります。
10 任意のモバイル ブラウザーでドキュメントを表示できます。ドキュメントの編集には、Office Mobile アプリをインストールする必要があります。現在 Office Mobile は、Windows Phone とタブレット、Android Phone とタブレット、iPhone、iPad で使用できます。
11 ヘルプは、簡体字中国語と英語でのみ利用可能です。
12 ブログでコメントを追加することはできません。
13 組織コミュニティの Web サイトは利用可能ですが、パブリック コミュニティ提供のヘルプは利用できません。
14 Access 2010 はサポートされていません。
15 Office Online の場合、F1 ユーザーは、コンテンツを作成するために Office Online (ライブ タイル) にアクセスできる必要があります。ただし、主要な商用モバイル アプリに関連する制限事項があります。以下が対象となります。Yammer、StaffHub、Microsoft Teams、Skype for Business、SharePoint、グループ。以下は対象です。Outlook、Word、Excel、PowerPoint、OneNote。
16 セキュリティで保護されたソリューションにユーザー コードを含めることはできません。これらには、アクティブ化されるときにサーバーによって処理される定義 (.xml) ファイルとリソースのみが含まれる場合があります。
17 ユーザー コード (サンドボックス) を含む InfoPath フォームは InfoPath リッチ クライアントでのみ使用できます。
18 Visio Online 従量課金プラン (表示機能) は無料で利用できます。Visio Online の作成機能と編集機能には、ライセンスが必要です。Visio Online の詳細については、「Visio Online サービスの詳細」を参照してください。
19 F1 ユーザーはハイブリッド セットアップで SharePoint Server にアクセスできますが、Office 365 F1 にはサーバーにアクセスするための CAL の権限が含まれていません。権限を個別に購入する必要があります。
Office 365 Enterprise E5の顧客のキーは20です。顧客キーを使用すると、組織の暗号化キーを制御し、マイクロソフトのデータ ・ センターの残りの部分でデータの暗号化を使用する Office 365 を構成できます。不使用時のデータには、Exchange のオンラインと、メールボックス、および SharePoint Online に保存されているファイルに格納されているビジネス用の Skype とビジネスの OneDrive からのデータが含まれています。顧客キーは、Office 365 を使用してデータを復号化する暗号化キーを制御するための遵守義務を達成することができます。詳細については、お客様のキーを使用して Office 365 のデータを制御するを参照してください。
21の準備中です。

 

LinkedIn Learning の小さいアイコン Office 365 を初めて使用する場合は、
LinkedIn Learning が提供する Office 365 admins and IT pros のための無料のビデオ コースをご覧ください。

このトピックに関するコメントや質問がある場合は、Office 365 サービスの説明のフィードバック宛てにフィードバックをお送りください。Office 365 についてサポートが必要な場合は、Microsoft サポート センターにアクセスしてください。顧客サービス担当者とチャットをご希望の場合は、「プランを選ぶ」ページにアクセスして、上部の赤いバナー内の [チャット開始] をクリックしてください。

 
表示: