Skip to main content

IEAK 10: よく寄せられる質問

Internet Explorer 管理者キット 10 (IEAK 10) に関してよく寄せられる質問の回答と、役に立つ追加資料へのリンクを示します。

このページの内容

一般情報

Q.IEAK 10 とは
A.IEAK 10 を使うと、Internet Explorer 10 のブラウザー パッケージをカスタマイズしてブランド化し、組織全体に配布できます。このキットは Internet Explorer TechCenter からダウンロードできます。
 
Q.サポートされているオペレーティング システムを教えてください。
A.

サポートされている次のオペレーティング システムで IEAK 10 をカスタマイズおよびインストールできます。

  • Windows 8
  • Windows Server 2012
  • Windows 7 Service Pack 1 (SP1)
  • Windows Server 2008 R2 Service Pack 1 (SP1)
重要なアイコン:
IEAK 10 では、Windows RT 向けのカスタム パッケージの作成はサポートされません。
 
Q.IEAK 10 では何をカスタマイズできますか。
A.

IEAK 10 では、ブランド化と設定を Internet Explorer 10 向けにカスタマイズできます。Windows 7 を実行する PC のカスタム パッケージには、Internet Explorer の実行可能ファイルも含まれます。

重要なアイコン:
Windows 8 を実行する PC には、Internet Explorer 10 があらかじめインストールされています。そのため、カスタマイズされたパッケージに実行可能ファイルは含まれません。
 
Q.使用中の IEAK 10 のバージョンの言語と異なる言語で Internet Explorer 10 のカスタム パッケージを作成することはできますか。
A.

はい、できます。IEAK 10 では、サポートされている 24 種類のどの言語でも Internet Explorer 10 のカスタム パッケージを作成できます。カスタム パッケージの言語は、カスタマイズ ウィザードの [言語の選択] ページで選ぶことができます。

重要なアイコン:
IEAK 10 は 24 種類の言語に対応していますが、Internet Explorer 10 のカスタム パッケージは、サポートされるオペレーティング システムのどの言語でも作成できます。IEAK 10 のダウンロードについては、「 Internet Explorer 管理者キット 技術情報とダウンロード」をご覧ください。

 

特長

Q.Internet Explorer カスタマイズ ウィザードの各モードについて教えてください。
A.

IEAK カスタマイズ ウィザードでは、選択したライセンス モード (内部または外部) に基づいてページが表示されます。IEAK カスタマイズ ウィザードのモードについて詳しくは、「 IEAK 管理者キットの概要」をご覧ください。

次の表に、IEAK 10 で利用できるページをライセンス モード別に示します。

ウィザードのページ外部スタッフ内部スタッフ
Welcome to the IEAK (IEAK へようこそ)YesYes
ファイルの場所YesYes
プラットフォームの選択YesYes
言語の選択YesYes
Package Type Selection (パッケージの種類の選択)YesYes
機能の選択YesYes
自動バージョン同期YesYes
カスタム コンポーネントYesYes
企業用インストール不適Yes
ユーザー エクスペリエンス不適Yes
ブラウザーのユーザー インターフェイスYesYes
検索プロバイダーYesYes
重要な URL - ホーム ページとサポートYesYes
アクセラレータYesYes
お気に入り、お気に入りバー、およびフィードYesYes
ブラウズのオプション不適Yes
初回実行ウィザードとウェルカム ページ オプションYesYes
互換表示YesYes
接続マネージャーYesYes
接続設定YesYes
自動構成不適Yes
プロキシの設定YesYes
セキュリティとプライバシーの設定不適Yes
ルート証明書の追加Yes不適
プログラム YesYes
追加設定不適Yes
ウィザードの完了YesYes

 

ページのトップへ